So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

3.28:vs ソニー仙台FC 0-2× [2009:JFL]

2連敗、2試合得点無し、これもしょうがないか
JFLでは格的に言えば下から3つめ、負けて当然といってもいい
しかし目標が高いため今後はまずい、
そして観客動員数、これの方が深刻かもしれない
次のホームでどれだけ集められるか?
勝ちもしない、お客さんも来ないとこの2つともなってしまうのだけはさけなければ
5万人のキャパあるスタジアムで600人のお客さん
PSPの抽選の当選確率も高くなった
1968年にサッカー同好会としてその歴史がスタートし、長い間、宮城県リーグを主戦場としてきた。しかし、1993年には5年計画によるチームづくりに着手し、JFL昇格を目指す戦いが始まった。そして、翌1994年には早くも県リーグで優勝を達成。それに続く入れ替え戦でも勝利を収め、東北リーグに昇格。さらに、いきなり3連覇を達成する急成長で、東北アマチュアサッカー界における盟主の座を、不動のものとした。JFLへの昇格をかけた1997年度の全国地域リーグ決勝大会でも、全勝で優勝を飾り、目標を達成した。(公式サイト)

第11回日本フットボールリーグ 前期 第3節
FC町田ゼルビア 0-2 ソニー仙台FC
対戦:ソニー仙台FC
会場:宮城スタジアム
日時:2009年3月28日 13:00キックオフ
入場者数:584人

  • 修行智仁
  • 山崎祐輔、中川勇人、李成浩、森川宏雄
  • 柳崎祥兵、石堂和人、飯塚亮、蒲原達也
  • 柏木翔一、山腰泰博
  • 渡辺彰宏、雑賀友洋、深津康太、金東秀、大江勇詞

  • 46:飯塚亮 >>> 金東秀、62:柏木翔一 >>> 大江勇詞、86:森川宏雄 >>> 深津康太

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

対戦相手、ソニー仙台 [対戦相手]

宮城スタジアムで開催されるvsソニー仙台戦
49000人のキャパの中できるというのもすごい
日韓ワールドカップのときアルゼンチンvsスウェーデン戦をここで見たのだが
アイマールとかヴェロンとか戦ったここでゼルビアも戦う
イベントもすごい
抽選でPSPがもらえたりピッチで記念写真をしてくれたり(サイバーショットで?)
1勝1敗同士の対決、ここでまずは勝ち越したい
1968年にサッカー同好会としてその歴史がスタートし、長い間、宮城県リーグを主戦場としてきた。しかし、1993年には5年計画によるチームづくりに着手し、JFL昇格を目指す戦いが始まった。そして、翌1994年には早くも県リーグで優勝を達成。それに続く入れ替え戦でも勝利を収め、東北リーグに昇格。さらに、いきなり3連覇を達成する急成長で、東北アマチュアサッカー界における盟主の座を、不動のものとした。JFLへの昇格をかけた1997年度の全国地域リーグ決勝大会でも、全勝で優勝を飾り、目標を達成した。(公式サイト)

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

JFL初のホームゲーム [ばんがいニュース]

JFL初のホームゲームは敗北、観客数も目標の半分以下とかなり厳しい結果に
雨というかかなり強い風もあり天気だったらちょっと違ったかとも思うが
それでもJFL初めてのホームゲームでこれはきつい
マスコットの登場も無し、グッズとかもぎりぎり
マッチでいプログラムも渡された配布物には無く、この辺も
有料試合になったからにはボランティアが配ったからなど通用しない
全てがこれから頑張っていくしかない
●2年ぶりの野津田での敗北。戸塚監督のインタビューが『勝利監督インタビュー』でないのは寂しい限り。4月5日は必ず「勝利監督インタビュー」です。 ●ゼルビア史上初の有料試合。開門時間やグッズ販売時間が約10分遅れてしまったり、風で看板が倒れてしまったりと課題を残しながらもなんとか無事に終了することができました。改善を重ねもっと楽しい「町田祭り」をめざして参ります。 ●ゲームで「目立った」のは酒井選手と勝又選手の存在感。津田選手、酒井選手の回復状況も適宜ご報告して参ります。
● 道なき道を試行錯誤で走ってきました。11月30日のJFL昇格決定からJFL加盟準備、Jリーグ準加盟申請準備、ステージアップに相応しいスポンサー獲得交渉、新エンブレム、マスコット、応援歌………。まだまだ力不足のフロントですが、全スタッフ力をあわせて「ゼルビア流」で闘い続けてきました。チームも恵まれない環境の下、不満ひとつ言わずサッカーに打ち込んで闘ってくれています。人事は尽くしました。チームとフロントは「町田にjリーグクラブをつくる」−−この夢のために走り続けました。市民にパス(Pass)を出し続けて参りました。明日、パスが戻ってくること、祈っています。
●いよいよホーム開幕。雨が降ろうとAverage4000! 「雨が降ったから平均3,000人以下でも昇格させてあげる」とはJリーグは言ってくれません。すっごくカッコいいポンチョも用意してあります。Jリーグ昇格の気概を見せましょう! ●先週の開幕戦で勝ったのは5チーム。そのうち3チームが金曜土曜で第二戦を行っていて、3チームとも勝ちなし。今日の試合に勝てば『首位』の可能性大! なんとしても勝ちましょう! ●今年からカラーになったマッチディプログラムも完成。新テントも届きました。野津田でお待ちしております。

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

3.22:vs ニューウェーブ北九州 0-2× [2009:JFL]

クラブの前身は北九州市八幡西区黒崎にあった三菱化成(現:三菱化学)黒崎サッカー部である。クラブの運営法人は、長らくNPO法人の北九州フットボールクラブ(以下「北九州FC」とする)であったが、2008年10月10日、登記申請を行い、株式会社ニューウェーブ北九州となった(Wikipedia)

第11回日本フットボールリーグ 前期 第2節
FC町田ゼルビア 0-2 ニューウェーブ北九州
対戦:ニューウェーブ北九州
会場:野津田市立陸上競技場
日時:2009年3月22日 13:00キックオフ
入場者数:1,713人

  • 修行智仁
  • 山崎祐輔、中川勇人、李成浩、森川宏雄
  • 柳崎祥兵、石堂和人、飯塚亮、蒲原達也
  • 柏木翔一、山腰泰博
  • 雑賀友洋、深津康太、金東秀、19大江勇詞、大前博行



nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

対戦相手、ニューウェーブ北九州 [対戦相手]

JFLホーム開幕戦の相手ニューウェーブ北九州は
昨シーズンはJFL初挑戦で18チーム中10位
開幕戦はジェフリザーブズに0-0のドロー
与那城ジョージ監督との監督同士の師弟対決でもある
ヴェルディに所属していた選手も多くブラジル人もいる
そして町田市出身の藤吉信次選手がいる
かなり手こずるか?
クラブの前身は北九州市八幡西区黒崎にあった三菱化成(現:三菱化学)黒崎サッカー部である。クラブの運営法人は、長らくNPO法人の北九州フットボールクラブ(以下「北九州FC」とする)であったが、2008年10月10日、登記申請を行い、株式会社ニューウェーブ北九州となった(Wikipedia)
記者会見での監督のコメント
■与那城ジョージ監督(ニューウェーブ北九州/同10位)
JFL1年目は、10位というまずまずの成績。チームの特徴としては、全員がひとつになって頑張ろうとすること。ひとつでも上に行けるように皆で頑張りたいと思います。(スポーツナビ)
ニューウェーブ北九州
佐野裕哉
(長谷川太郎)
宮川大輔
(中嶋雄大)
藤吉信次
(森本惟人)
アラン
(小野信義)
冨士祐樹
(久保田勲)
桑原裕義
(日高智樹)
佐藤真也
(片野寛理)
重光貴葵
(市村瞬)
伊藤琢矢
(永野諒)
タチコ
(ドグラス)
 水原大樹
(船津佑也)
 
参考:サッカーダイジェスト
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

いよいよホームゲーム [ばんがいニュース]

小田急などの大きなスポンサー、キャラクターの登場
テーマ曲、行政の応援と格好は最高についた
あとは内容を魅せるだけだ、魅せられるのか?
●いよいよJFL開幕!ホームゲーム開幕戦(野津田開催)まで、あと1週間。シーズンチケットS席(80セット)は、ほぼ完売。前売券も大好評発売中!前売券が完売した場合、当日券販売を行わないこともありますので、『お得な前売券』をお早めにお買い求め下さい。今日の昼休みはコンビニへ!
●町田市議会において「町田にJリーグクラブをつくる会」の皆さんが「意見陳述」を行います。傍聴は当日受付可能です。見学と激励を兼ねて傍聴はいかがですか。
● いよいよあさってとなったホーム開幕戦。大変なご注目をいただいております。町田市長はもちろんのこと、日本サッカー協会、Jリーグからも「見にくる」とのこと。さらにはJリーグ担当の名物記者はじめ多くのスポーツ紙。そして小田急電鉄様に玉川学園様。ゼルビアが「Jリーグに値するのか」「投資価値があるのか」、非常にご注目をいただいております。ゼルビアにとっては史上初の「有料試合」で「史上最高の観客数」が求められているという試練。一人ひとりの力で、みんなの力で、Jリーグクラブをつくりましょう!

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

キャラクターと応援歌 [いろいろなこと]

キャラクターがカワセミに決定
名前は「ゼルビー」
まあそうだろうなという結果
「Z」は残念ながら不合格
自分はたぬきで「ぜる太」もちろんだめだった

応援歌もできたよう
FC町田ゼルビアの公式応援歌「僕たちが応援歌」が誕生しました。作詞作曲は、アーティストのBro.TOM(ブラザートム)氏。ゼルビアのためにボランティアで制作していただきました。歌はサポーター有志である「僕たちが」が担当しました。(公式サイト)

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

3.15:vs 佐川印刷SC 1-0○ [2009:JFL]

選手全員が佐川印刷株式会社の社員で、仕事もサッカーも真摯に取り組んでいる。JFLでの活動を通じて会社の発展に寄与することはもちろん、地域に密着した活動を推進している。(公式サイト)

第11回日本フットボールリーグ 前期 第1節
佐川印刷SC 0-1 FC町田ゼルビア
対戦:佐川印刷SC
会場:西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
日時:2009年3月15日 13:00キックオフ
入場者数:834人

  • 修行智仁
  • 山﨑祐輔、中川勇人、李成浩、森川宏雄
  • 柳崎祥兵、石堂和人、飯塚亮、蒲原達也
  • 勝又慶典、山腰泰博
  • 渡辺彰宏、大江勇詞、柏木翔一
  • 46:山腰泰博
  • 69:飯塚亮 >>> 金東秀、89:勝又慶典 >>> 雑賀友洋

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

シーズンシートほぼ完売 [ばんがいニュース]

シーズンシートはほぼ完売
「町田にJリーグクラブをつくる会」の皆さんが「意見陳述」
JFL開幕戦、などやることがめいっぱい
●JFL初戦で緊張感からか選手の動きが硬かったゼルビア。何が違うでもないのですが、でも試合終了後に多くのマスコミに囲まれる山腰選手を見て、「やはりJFLだなぁ」と選手も実感。長い、勝負の一年がはじまりました。●町田市議会において、明日17日(火)13時より「町田にJリーグクラブをつくる会」の皆さんが「意見陳述」を行います。傍聴は当日受付可能です。見学と激励を兼ねて傍聴はいかがですか。●メルマガがシステム障害で配信できませんした。大変申し訳ございません。今シーズンは●いよいよJFL開幕!ホームゲーム開幕戦(野津田開催)まで、あと1週間。シーズンチケットS席(80セット)は、ほぼ完売。前売券も大好評発売中!前売券が完売した場合、当日券販売を行わないこともありますので、『お得な前売券』をお早めにお買い求め下さい。今日の昼休みはコンビニへ!●町田市議会において「町田にJリーグクラブをつくる会」の皆さんが「意見陳述」を行います。傍聴は当日受付可能です。見学と激励を兼ねて傍聴はいかがですか。

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

JFL第1戦勝利 [2009:JFL]

アウェイで行われたJFL第1戦に勝利
勝ち点を獲れたのはものすごく大きい
これにより順位は3位に
町田ゼルビアはアウェイとして西京極で佐川印刷と対戦。町田から京都へやって来た約200人のサポーターの声援をバックに前半2分、左サイドからの折り返しからゴール前混戦の中、山腰が押し込み先制。その虎の子の1点を守りきりJFL初戦を見事に飾った。(JFL公式サイト)

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

j2012.gif