So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

観客数はまだランキング3位 [AVERAGE4000]

長崎 vs 高崎で3902人を記録
これで平均動員数で鳥取を抜く
鳥取は4試合消化、長崎は3試合消化なので
合計数も逆転するだろう
長崎は2382>2824>3902と理想的な伸びを示している
ゼルビアと琉球の差は90人
次の琉球はホームで長崎と九州対決、初白星も出たので勢い付くか?
ゼルビアの都心ホームゲームはどれだけ稼げるか?
■観客数ランキング
1:ニューウェーブ北九州 14763
2:ガイナーレ鳥取 9660
3:V・ファーレン長崎 9108
4:町田ゼルビア 5265
5:FC琉球 5175
■平均観客数ランキング
1:ニューウェーブ北九州 3691
2:V・ファーレン長崎 3036
3:ガイナーレ鳥取 2415
4:町田ゼルビア 1755
5:FC琉球 1725
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

4.25:vs ガイナーレ鳥取 [2009:JFL]

今だ負け無し1位の鳥取とのアウェイ
1-0で敗北、現在15位
鳥取はFC会員目標が6000人で現在5233人
両方獲ろうと、そして行けそうな感じ
ゼルビアも順位も集客もがんばらないと
第11回日本フットボールリーグ 前期 第7節
FC町田ゼルビア 0-1 ガイナーレ鳥取
対戦:ガイナーレ鳥取
会場:とりぎんバードスタジアム
日時:2009年4月25日 13:00キックオフ
入場者数:1,267人

  • 修行智仁
  • 森川宏雄、中川勇人、深津康太、津田和樹
  • 石堂和人、柳崎祥兵、酒井良、蒲原達也
  • 山腰泰博、飯塚亮
  • 渡辺彰宏、雑賀友洋、半田武嗣、金東秀
  •  
  • 71:飯塚亮 >>> 大江勇詞

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

観客数はランキング3位 [AVERAGE4000]

JFL第6節まで終わり
ゼルビアはホームゲームを3試合消化
北九州とSAGAWA SHIGAが4試合消化
長崎草津が2試合消化
これまで4試合消化とはいえ圧倒的に北九州が集客している
やはり開幕戦の9856人が群を抜いている
鳥取は3試合中2試合は3000人を超えている
ゼルビアも3位と順位的には健闘している

■観客数ランキング
01:ニューウェーブ北九州 14,763
02:ガイナーレ鳥取 8,393
03:町田ゼルビア 5,265
04:V・ファーレン長崎 5,206
05:FC琉球 5,175
06:SAGAWA SHIGA FC 3,674
07:ホンダロック 2,975
08:横河武蔵野FC 2,903
09:TDK SC 2,485
10:MIOびわこ草津 2,479
11:ソニー仙台FC 2,445
12:Honda FC 2,118
13:佐川印刷SC 1,495
14:FC刈谷 1,395
15:三菱水島FC 1,313
16:ジェフリザーブズ 1,269
17:アルテ高崎 1,058
18:流通経済大学 985

平均観客数はやはり北九州が1位
鳥取が平均的にいい数位を出している
長崎は2試合しか行っていないので合計は4位だが
平均ではゼルビアを抜いている
FC琉球は開幕戦で2476人も集めている
このままだと琉球にも負ける可能性がある
J2に行くための平均値3000を超えているのは北九州のみ
鳥取も最終的に3000人を超える可能性が高い
長崎は1戦目が2382人で2戦目が500人増え2824人に3戦目に期待
ゼルビアは現在4000どころか半分の2000も行かず
今後かなり努力しないと目標どころかノルマさえ達成できない
■平均観客数ランキング
01:ニューウェーブ北九州 3,691
02:ガイナーレ鳥取 2,798
03:V・ファーレン長崎 2,603
04:町田ゼルビア 1,755
05:FC琉球 1,725
06:MIOびわこ草津 1,240
07:ホンダロック 992
08:横河武蔵野FC 968
09:SAGAWA SHIGA FC 919
10:TDK SC 828
11:ソニー仙台FC 815
12:Honda FC 706
13:佐川印刷SC 498
14:FC刈谷 465
15:三菱水島FC 438
16:ジェフリザーブズ 423
17:アルテ高崎 353
18:流通経済大学 328
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

4.18:vs 流通経済大学 [2009:JFL]

連敗脱出、そしてホームゲーム初勝利
どこまで厳しくなっていくのかと心配していたが
これをきっかけに鳥取Honda FCと厳しい相手に
なんとか勝ち点をいくらかでも獲れれば
もうひとつの課題、集客はこの天気を考えると惨敗
第11回日本フットボールリーグ 前期 第6節
FC町田ゼルビア 2-1 流通経済大学
対戦:流通経済大学
会場:町田市立陸上競技場
日時:2009年4月18日 13:00キックオフ
入場者数:1538人

  • 修行智仁
  • 津田和樹、深津康太、中川勇人、森川宏雄
  • 柳崎祥兵、石堂和人、半田武嗣、酒井良
  • 飯塚亮、山腰泰博
  • 渡辺彰宏、斉藤貴之、金東秀、大前博行、柏木翔一
  • 26:飯塚亮、46:飯塚亮
  • 83:飯塚亮 >>> 大江勇詞、87:森川宏雄 >>> 雑賀友洋


nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

今日ホーム第3戦、流通経済大学戦 [2009:JFL]

ホーム第3戦目
流通経済大学と13:00試合開始
15位のゼルビアと14位の流通経済大学の闘い
この試合勝てば最低1つ順位が上がる
FC琉球に勝ち、長崎三菱水島にドロー、高崎、ジェフに負け
これから鳥取Hondaと強いチームと当たることを考えると是が非でも勝利したい

そして何人入るんだ?
1713人、2014人と目標の半分
目標は4000*3で12,000人だったはずだが
実際この数字に行くとしたら今日8273人はいらなくてはならない
現実的には無理なので前回の2014人を超えられるか?
今日は雨も降らず18〜21度といい感じ
イーグル建創デー」ということでイーグル君も登場するとのこと
ゼルビーはどうした
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

考える、AVERAGE4000にほど遠く [AVERAGE4000]

結果も出ない、人も来ないの中
もう結果は監督、選手に相当頑張って貰うしかない

もうひとつの大目標のAVERAGE4000にいくためにどうすればいいのか?
ホーム初戦、強風もあり1713人と半分にも行かなかった
そして第2戦は天気なのに2014人とこれまた半分、
もし第3戦目で平均4000人というと8273人の動員が必要になる
今のところ(4節まで)JFLで一番の観客動員数は
ニューウェーブ北九州の開幕戦で9856人、
その次が鳥取でホーム戦とも3000人ちょっと
JFLで相手チームがどこだから見に行こうというのは無さそう

ホーム開幕戦というのはご祝儀、
そして待っていた開幕ということでプレミア感があるはずなのだが
ちなみにフットサルのペスカドーラ町田のシーズン最終戦1.24町田市立総合体育館で
開催された試合は1,830人集めている

勝っていけばどんどんお客さんも増えるかも知れない
しかしそれはゼルビアに興味をもともと持っている人で
知らない人が行くとは考えられず
すると知っている人が彼女や彼氏、友達、家族を連れてくる
そのとっかかりの人たちを掘り起こすのが一番か

自分の周りにゼルビアに興味を持つ人はわずかながらいるが
試合に行こうとはしていないようで
結果はチェックする、今の状況だと最悪である

自分に振り返ってみると開幕戦には行った、
第2戦は仕事が重なり行けず、第3戦は行こうとは思っていない
個人的には鳥取とか長崎とか相手で選びたい
※どんな選手がいるかというのも知らないが

行けばスタジアムの雰囲気はほのぼのそれなりにいいもので
試合を見ていれば興奮だってする

じゃあなんで行かないか?
なんかワクワク館感とか行かなきゃって感じが無い
たとえばゼルビーが登場とかなら行くと思うけど
結局今の微妙な公式だとワクワク感がちょっと
ばんがいニュース以外見るべきが無いというか
今の状況で雑誌などの掲載は無いのでweb中心になると思う

新聞のスキャンとってアップしたりこれはこれでいいだろう
スポンサーへの報告も兼ねたら悪くは無いかも知れない
しかし見に来させる為のコンテンツってあるのか?

で考えたのは

試合のテーマを教える
ニューウェーブ北九州戦はいろいろあったと思う
ホーム初戦だから勢いを付けたい、新加入選手のお披露目、
監督の師弟対決、北九州には元ヴェルディが何人もいる
同じくJを目指しているなどいろいろあると思う
ただでさえJFLの情報など少ない、たとえば竹中選手や酒井選手など
文章もうまい選手が次の試合についてゆるく対談しアップする
「相手の10はちょっとやばそうだよね」とか
そんなかちっとしたものじゃなくさらっと読めるものとか
監督の意気込みを毎回やるとか
自分はプロレスファンだからやっぱり
試合前の盛り上げで会場に行こうとかPPV買おうとか思ったりする

で行ったら行ったで
誰が誰だかわからないので
携帯でさっと背番号と名前、顔写真ぐらいは見れるようにする
去年行ったときもらったうちわに顔写真がついていたがあれは便利だった
モバイルは力をかけた方がいい

でwebの方はいろいろ難しいとは思うが
ボツになったキャラクターを使ってみたり
今回カワセミに決まったわけだが「Z」も人気があるだろう
着ぐるみを作るにはかなりお金がいるだろう
正式にはカワセミだがボツになった3案はサブキャラとして
webでいろいろ展開するのは「Z」とか
たぬきは限定のフリーにするとか、宮崎の知事がどんどんキャラクターを使わせたやり方と同じく
マリノスにいるワリノスみたいにサブがいたっていい

そしてお客さんを増やすのにどうするのか
例えば子どもたちを無料に
これはアルビレックスが初期(今も?)やっていたと読んだんだ事があるのだが
回覧板を回してその回覧板で申し込むと無料招待券がもらえる、もらったからには来てと
招待券とかの乱発はだめなのだがたとえば勉強だと子どものサッカークラブに
毎回10クラブ*10人で100人ぐらい招待する
試合が良ければまた来ようと思うかも知れないし物販も少しは潤うだろう
そして観客数が多い方が盛り上がるし今後のスポンサーへの実績作りもかねて

そして個人的には竹中選手の復帰
自分がゼルビアに興味を持ったのは竹中選手のドキュメントだったり
いろいろ読んで町田にもいい選手がいるなあと
それからいろいろ興味を持ったし
32、3?まだまだ出来るじゃないですか

おいおい、簡単に言ってくれるな
じゃあやってみろと言われたらもちろん出来ない
俺は開幕戦の風の強さに負けハーフタイムで退散する腰抜けでもあるし
やっぱ素人のつたないアイディアだ、その通り
でもみんなが何か考えたりするだけでも0ではない
自分も書いているうちにちょっと
そのうち俺もたくさん(4人ぐらい※誰にも相手にされない自分の人脈最大限)
連れて行こうと少しは考えた
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

ゼルビア4連敗、そしてちょっと思う [いろいろなこと]

ゼルビア、5節終わって今1勝4敗
勝った佐川印刷SCは1分け4敗で勝てるチームに勝っただけということ
これはいったいどうなのか?
JFLに上がってきたばかり行ってみれば下から3番目だからしょうがない
やっているサッカーも変わっていると思うし
遠征も遠くまで行くしいろいろ環境も変わっただろう
だからこの戦績もしょうがないし
まず今シーズンはJFLに慣れるということだったら良かったと思う

しかし、ゼルビアはちょっと
新体制発表会でも自信満々
もしかしたら前倒しでJ2、
戦力の補強も素人(俺)には魅力的には映らない
正直山口選手がいなくなったんだからまずいんじゃないの?
竹中選手がトップチームじゃなくなったから
新加入が多い今のチームまとまるの?と感じる
そして勝又選手の負傷、これが大きな痛手ってJFLってかなり試合数があるのに考えていなかったのか?

応援歌って今必要?
キャラクターって早くないか?
逆に決定したら着ぐるみも準備しておくべきだったのでは?
ロゴもそんな急ぐ必要があるのか?
自販機とかも新しくなるの?駅のフラッグは?

小田急とか玉川学園とか大きなところがスポンサーになってくれたが
ちょっと浮かれてしまっていたのでは?
署名にしてもあれはみんながみんな本気でスタジアムを欲しがっているわけでは無い
会社とかでも頭を下げていろんな人から署名を集めていた人も知っている
そういう努力とかをもっと真剣に考えた方がいいのではないか?
もし本気なら41万人がサポーターという
人によっては「なんだよそれ」っていうキーワードは無いだろう

俺個人は野球に興味無いのだが
勝手に41万人が応援とかもし言われたとしたら
しらねーよって余計うざったく感じるし
負けが多ければ勝手に使っておいてさとか感じるかもしれない

JFLの中では入場料も高く、スポンサーもいて
ボランティアもかなり使っているようで
これで金ねー金ねーじゃあプロとして厳しいでしょう

俺が思うにJに上がる、観客動員数が4000人平均と
高いハードルを上げているわりには
いろいろ伴ってないと感じるから愚痴が出る出る
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

4.11:vs 横河武蔵野FC 1-2× [2009:JFL]

4連敗、連敗しないことが大切なはずが
5試合やってたった2得点
今現在上位にいるのは横河武蔵野FCが2位
あとは中ぐらいの位置のチームにこれで
今後勝ち点が獲れそうなのは今だ白星が無い琉球と三菱水島FCぐらいか?
第11回日本フットボールリーグ 前期 第5節
FC町田ゼルビア 1-2 横河武蔵野FC
対戦:横河武蔵野FC
会場:武蔵野市立武蔵野陸上競技場
日時:2009年4月11日 13:00キックオフ
入場者数:1326人

  • 渡辺彰宏
  • 森川宏雄、中川勇人、深津康太、斉藤貴之
  • 石堂和人、柳崎祥兵、酒井良、半田武嗣
  • 蒲原達也、飯塚亮
  • 修行智仁、雑賀友洋、山崎祐輔、金東秀、李成浩、吉田智尚
  • 20:酒井良
  • 80:飯塚亮 >>> 柏木翔一


nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京ダービー、vs 横河武蔵野FC [対戦相手]

横河武蔵野フットボールクラブ公式サイト
東京ダービーの横河武蔵野フットボールクラブとの闘い
地域密着活性化を目指すクラブ
総合型スポーツクラブとして、地域の人々に愛され、誇りとなるクラブを目指します。(公式サイト)
メンバーにJ1経験者はいなく
スタッフ、選手全員がアマチュアのクラブ
ほかのクラブに比べて練習時間が短く、また仕事のために全員そろって練習ができないことも少なくない(JFLガイドブック)
そんな環境の中現在3位のクラブ
ゼルビアは現在14位
ホームでは2連勝(三菱水島、琉球)、アウェイでは2つのドロー(高崎、ジェフ)
ホーム3連勝を止められるか?
横河武蔵野FC
金子剛 村山浩史
林俊介池上寿之
中島健太太田康介
西口広海金守貴紀
瀬田達弘小山大樹
 飯塚渉 

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

4.05:vs FC刈谷 0-3× [2009:JFL]

これで3連敗、3試合連続得点無し
そして観客動員数も2000人ちょっとで目標の半分ちょっと
開幕戦は天気が悪いからという入りだったが
天気もいい、桜も咲いている野津田公園でこの人数だとちょっと
運営母体は特定非営利活動法人かえるスポーツクラブであり、市民クラブとして活動している。選手全員がアマチュアで2007年現在プロ契約選手は0人である。刈谷市をを中心とした地域に根ざしたチーム作りを目指しており、2006年シーズン所属選手25人中13人が愛知県出身、うち5人が刈谷市出身であった。2007年当初の所属選手27人中11人が愛知県出身、うち4人が刈谷市出身である。2007年6月まで指揮していた安原成泰元監督も刈谷市出身である。に前身となる実業団、日本電装サッカー部として設立された。東海社会人リーグを中心に上位に君臨したが、1995年度の地域リーグ全国決勝大会(1996年1月開催)で優勝し、ジャパンフットボールリーグ(1999年から新JFLにそのまま移行)への参入を果たす。これとともに、日本電装のデンソーへの社名変更に伴いデンソーサッカー部に変更された。その後実業団チームとしては2005年で休部し、2006年度よりクラブチームに移行。地元・刈谷市の市民が中心となって設立した「特定非営利活動法人かえるスポーツクラブ」がチームを運営する。チーム名は一般公募した結果「FC(フットボールクラブ)刈谷」とすることが決まった。(Wikipedia)

第11回日本フットボールリーグ 前期 第4節
FC町田ゼルビア 0-3 FC刈谷
対戦:FC刈谷
会場:町田市立陸上競技場
日時:2009年3月28日 13:00キックオフ
入場者数:2104人

  • 修行智仁
  • 山崎祐輔、中川勇人、森川宏雄、斉藤貴之
  • 柳崎祥兵、石堂和人、蒲原達也、金東秀
  • 飯塚亮、山腰泰博
  • 渡辺彰宏、雑賀友洋、李成浩、吉田智尚、柏木翔一

  • 62:金東秀 >>> 酒井良、75:飯塚亮 >>> 深津康太

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

j2012.gif