So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
AVERAGE4000 ブログトップ
前の10件 | -

第9節終了時、観客数ランキング [AVERAGE4000]

前節が動員力の弱いチームのホームが多かったが
今節は動員力の強いチームのホームが多い
GW中ということで動員力をJFL側が図ったかのごとく好記録続出
その中でもゼルビアは6573人の記録
平均でも4800人と素晴らしい動員力を誇る
しかしさらに上を行くのが松本山雅FC
6052人を集め、平均ではゼルビアより上で5000人
鳥取が3842人を動員し金沢は1466人
今節の1試合平均は2378人で開幕戦の2084人を越えた

01 町田ゼルビア 23,953
02 松本山雅FC 19,934
03 V・ファーレン長崎 15,245
04 ガイナーレ鳥取 14,354
05 FC琉球 7,204
06 ツエーゲン金沢 6,866
07 ブラウブリッツ秋田 6,116
08 横河武蔵野FC 4,257
09 SAGAWA SHIGA FC 4,178
10 栃木ウーヴァFC 3,771
11 MIOびわこ草津 3,428
12 ホンダロック 3,132
13 Honda FC 2,865
14 ソニー仙台FC 2,843
15 佐川印刷SC 1,981
16 アルテ高崎 1,841
17 ジェフリザーブズ 1,384
18 流通経済大学FC 1,244

■平均観客動員数
1 松本山雅FC 4,984
2 町田ゼルビア 4,791
3 V・ファーレン長崎 3,049
4 ガイナーレ鳥取 2,871
5 FC琉球 1,801
6 ツエーゲン金沢 1,717
7 ブラウブリッツ秋田 1,223
nice!(0) 

第8節終了時、観客数ランキング [AVERAGE4000]

長崎 vs 鳥取が2486人で最高
秋田も健闘し1879人
琉球は1586人を動員する
今節は動員力の強いチームがアウェイが多く
1試合平均が始めて1000人を割る

01 町田ゼルビア 17,380
02 V・ファーレン長崎 15,245
03 松本山雅FC 13,882
04 ガイナーレ鳥取 10,512
05 FC琉球 7,204
06 ブラウブリッツ秋田 6,116
07 ツエーゲン金沢 5,400
08 SAGAWA SHIGA FC 3,536
09 横河武蔵野FC 3,445
10 MIOびわこ草津 3,428
11 ホンダロック 3,132
12 栃木ウーヴァFC 3,015
13 Honda FC 2,268
14 ソニー仙台FC 2,184
15 佐川印刷SC 1,981
16 アルテ高崎 1,841
17 ジェフリザーブズ 1,384
18 流通経済大学FC 1,244
nice!(0) 

第7節終了時、観客数ランキング [AVERAGE4000]

ゼルビア、5680人という記録を出し1位に
平均の数値も4345人と4000台に復帰
金沢も最初はどうかと思ったが3124人を記録する
長崎も元気が無いが鳥取も2136人と
2000人前後で推移している

1 町田ゼルビア 17,380
2 松本山雅FC 13,882
3 V・ファーレン長崎 12,759
4 ガイナーレ鳥取 10,512
5 FC琉球 5,618
6 ツエーゲン金沢 5,400
7 ブラウブリッツ秋田 4,237
8 SAGAWA SHIGA FC 3,536
9 横河武蔵野FC 3,445
10 MIOびわこ草津 3,017
11 栃木ウーヴァFC 3,015
12 ホンダロック 2,534
13 Honda FC 2,268
14 ソニー仙台FC 2,184
15 佐川印刷SC 1,493
16 アルテ高崎 1,403
17 ジェフリザーブズ 1,122
18 流通経済大学FC 728

■平均観客動員数
1 松本山雅FC 4,627
2 町田ゼルビア 4,345
3 V・ファーレン長崎 3,190
4 ガイナーレ鳥取 2,628
5 FC琉球 1,873
6 ツエーゲン金沢 1,800
7 ブラウブリッツ秋田 1,059
8 MIOびわこ草津 1,006
9 栃木ウーヴァFC 1,005
nice!(0) 

第6節終了時、観客数ランキング [AVERAGE4000]

今節は松本山雅が5115人を動員し
合計でも1位に浮上
長崎が1913人でなかなか昨シーズンのようにいかない
しかし流経大 vs SHIGA 184はまだしも
草津 vs Honda 249人というのはどうしたことか

01 松本山雅FC 13,882
02 V・ファーレン長崎 12,759
03 町田ゼルビア 11,700
04 ガイナーレ鳥取 8,376
05 FC琉球 5,618
06 ブラウブリッツ秋田 4,237
07 MIOびわこ草津 3,017
08 横河武蔵野FC 2,904
09 SAGAWA SHIGA FC 2,877
10 ホンダロック 2,534
11 ツエーゲン金沢 2,276
12 栃木ウーヴァFC 1,965
13 ソニー仙台FC 1,771
14 Honda FC 1,709
15 アルテ高崎 1,403
16 ジェフリザーブズ 1,122
17 佐川印刷SC 1,112
18 流通経済大学FC 728

■平均観客動員数
1 松本山雅FC 4,627
2 町田ゼルビア 3,900
3 V・ファーレン長崎 3,190
4 ガイナーレ鳥取 2,792
5 FC琉球 1,873
6 ツエーゲン金沢 1,138
7 ブラウブリッツ秋田 1,059
8 MIOびわこ草津 1,006
nice!(0) 

第5節終了時、観客数ランキング [AVERAGE4000]

4993>3957>2750と下がりつつも昨シーズンに比べたら
かなり上出来のゼルビアの入り
平均観客動員数が3900人になってしまったが盛り返せるか?
今シーズンからJFLに来た
金沢と松本の注目の試合は1596人を動員

1 町田ゼルビア 11,700
2 V・ファーレン長崎 10,846
3 ガイナーレ鳥取 8,376
4 松本山雅FC 8,767
5 FC琉球 4,105
6 ブラウブリッツ秋田 3,373
7 SAGAWA SHIGA FC 2,877
8 横河武蔵野FC 2,904
9 MIOびわこ草津 2,768
10 ソニー仙台FC 1,771
11 Honda FC 1,709
12 栃木ウーヴァFC 1,965
13 佐川印刷SC 1,112
14 ツエーゲン金沢 2,276
15 ホンダロック 1,892
16 アルテ高崎 1,136
17 ジェフリザーブズ 735
18 流通経済大学FC 544
nice!(0) 

第4節終了時、観客数ランキング [AVERAGE4000]

今節は松本山雅の3271人が最高
長崎も2914人となかなかの数字
琉球が1000人を割ってしまう

01 V・ファーレン長崎 10,846
02 町田ゼルビア 8,950
03 松本山雅FC 8,767
04 ガイナーレ鳥取 6,539
05 FC琉球 4,105
06 MIOびわこ草津 2,768
07 ブラウブリッツ秋田 2,445
08 SAGAWA SHIGA FC 2,318
09 横河武蔵野FC 2,281
10 栃木ウーヴァFC 1,965
11 ホンダロック 1,892
12 ソニー仙台FC 1,277
13 Honda FC 1,230
14 アルテ高崎 1,136
15 ジェフリザーブズ 735
16 佐川印刷SC 693
17 ツエーゲン金沢 680
18 流通経済大学FC 544
nice!(0) 

第3節終了時、観客数ランキング [AVERAGE4000]

4993人に続き3957人を集めたゼルビアが1位になる
平均観客動員数でも4,475人といい数字
このまま維持したい
今節は鳥取が2112人、長崎が2016人と振るわなかった

01 町田ゼルビア 8,950
02 V・ファーレン長崎 7,932
03 ガイナーレ鳥取 6,539
04 松本山雅FC 5,496
05 FC琉球 3,145
06 ブラウブリッツ秋田 2,445
07 SAGAWA SHIGA FC 2,318
08 横河武蔵野FC 2,281
09 MIOびわこ草津 2,144
10 ソニー仙台FC 1,277
11 Honda FC 1,230
12 栃木ウーヴァFC 894
13 佐川印刷SC 693
14 ツエーゲン金沢 680
15 ホンダロック 667
16 アルテ高崎 653
17 ジェフリザーブズ 393
18 流通経済大学FC 311
nice!(0) 

Jホーム開幕戦、観客動員数 [AVERAGE4000]

JFLからJ2へそしてJ1へ
J1という日本最高のカテゴリーはどのくらいのレベルなのか?
そして今ゼルビアはどのくらいの位置にいるのか?
ホーム開幕戦という期待が膨らみまくる状況で比較してみる
やはり浦和レッズが最高で5万人
そして久々の大阪ダービーが2位で王者鹿島が3.5万人
俊輔凱旋でマリノスが3.2万人を動員した
J2は札幌が2万人越えしている
J2へ昇格した北九州は4304人と昨シーズンの平均の900人増し
JFLの最高が長崎で5820人を記録した
ゼルビアは33位、あと7人で5000人だったが
ゼルビアにとっては素晴らしい数字
J2が7試合も下にいるぐらい
50000人から300人、サッカーは幅広い

続きを読む


nice!(0) 

第2節終了時、観客数ランキング [AVERAGE4000]

全クラブがホーム開幕戦を終えた第2節
ゼルビアは3位、5000人まであと7人というところ
相馬ゼルビアへの期待も大きいのだろう
松本山雅もすごい5000人越え、天皇杯でレッズを倒し
知名度もかなり上がったこのクラブ
さらに昨シーズンも凄かった鳥取長崎も好調
戦力的に素晴らしいと思われる金沢は1000人も行ってない
クラブとしてはJにはまだまだか

■観客数ランキング
01 V・ファーレン長崎 5,820
02 松本山雅FC 5,496
03 町田ゼルビア 4,993
04 ガイナーレ鳥取 4,523
05 FC琉球 3,145
06 MIOびわこ草津 2,144
07 SAGAWA SHIGA FC 1,801
08 ブラウブリッツ秋田 1,510
09 横河武蔵野FC 1,100
10 栃木ウーヴァFC 894
11 Honda FC 810
12 ソニー仙台FC 715
13 ツエーゲン金沢 680
14 ホンダロック 667
15 アルテ高崎 653
16 ジェフリザーブズ 393
17 佐川印刷SC 329
18 流通経済大学FC 311
nice!(0) 

大会のイベント化 [AVERAGE4000]

前に書いたことがあったがゼルビアの試合を見る
家族とかを連れて行くにはイベント化も必要だと、そう考えていた
しかし10.3の小田急マッチは1600人弱
子供連れとか多く倍増計画以来の3000人、もしくは初の4000人台に行くのではと考えていたが・・・・
各大会にマッチスポンサーが入り、様々なイベント
直行バスの運行などやっている
たとえばJ1なら対戦相手が浦和だったりすればアウェイのサポーター
また相手が浦和なら見に行こうとなると思う
しかしJFLで相手がどこだから見に行こうとは考えにくく
天気とかイベントに左右されると考えていた
倍増計画第1弾はゼルビアの興味を持っている人にはインパクトが与えられたと思う
しかしそのインパクトが強すぎたのか?
リピーターになろうと思う内容では無かったのか?
サンリオファンが大挙来場したのか?

スポンサーの協力もありいろいろイベントをした
これが今後につながることを願うが・・・

11.22:1,653人 玉川学園応援DAY(TDK戦)
11.08:2,354人 ティップネス町田・マッチ(ソニー仙台戦)
10.17:1,315人 小田急・マッチ(横河武蔵野戦)
10.03:1,582人 小田急・マッチ(ホンダロック戦)
09.13:2,374人 マロン薬局・マッチ(FC琉球戦)
08.16:2,408人 町田倍増計画第2弾(三菱水島FC戦)
08.02:1,426人 アミューズメントパーク化宣言(MIOびわこ草津戦)
07.19:3,861人 町田倍増計画(ガイナーレ鳥取戦)

■玉川学園応援DAY
 11.22 vs TDK戦
・ホーム最終戦
・玉川学園との親善試合
・人気の「たまがわハニーアイスクリーム」を発売
・サンリオからハローキティ、バッドばつ丸が特別ゲスト
・最終戦セレモニー

■ティップネス町田・マッチ
 11.08 vs ソニー仙台戦
・OBとスキマスイッチのエキシビジョンマッチ
・町田のストリートダンサーのアトラクション

■小田急・マッチ
 10.3 vs ホンダロック戦
・ちびっこ駅長なりきり撮影会
・お楽しみ抽選会
・プラレール展示
・ミネラルウォーター「箱根の森から」 プレゼント
・ロマンスカー下敷き プレゼント
・OPカードに入会すると芝生席をプレゼント!
・ゼルビア屋台村
・バルーンアーティスト パフォーマンス
・サッカーフィギュアが当たる抽選会

■マロン薬局・マッチ
 9.13 vs. FC琉球
・フィリップ・トルシエ氏 野津田に来場決定
トレーディングカードが誕生しました
・ゼルビアの選手と筋肉勝負
・ゼルビア屋台村
沖縄料理の販売
・バルーンアーティスト パフォーマンス
・サッカーフィギュアが当たる抽選会

■町田倍増計画第2弾 (イニシア南町田・マッチ)
 8.16 vs. 三菱水島FC
・ゼルビーの登場
・ゼルビアアミューズメントパーク化 宣言:全米No.1バルーンアーティストSHINOのパフォーマンス
・町田の新成人がバルーンアート・フェンスシートを作成
・トレーニングマッチ開催:FC町田ゼルビア vs. 尚美学園大学サッカー部

■アミューズメントパーク化宣言 (セントラルスイムクラブ成瀬・マッチ)
 8.02 vs. MIOびわこ草津
・輪投げ、ヨーヨー釣りなど縁日
クラウン(ピエロ)のオモシロパフォーマンスや驚きのイリュージョン
・町田消防署、レスキュー隊体験会開催
・アテネオリンピック銅メダルリスト森田智己さん登場
・ダンス教室「MKダンス」のメンバーによるパフォーマンス。
・日大三高のダンスチームによるパフォーマンス!

■町田倍増計画 (サンリオピューロランド・マッチ)
 7.19 vs. ガイナーレ鳥取
・スタジアム直行無料バス開始
・バッドばつ丸くんがやってくる!
・サンリオグッズ、サンリオピューロランド招待券が当たる抽選会を実施!
・サンリオピューロランド入場割引券をもれなく!
・ふれあいサッカー撮影会(オリンパスイメージング株式会社提供)
nice!(0) 
前の10件 | - AVERAGE4000 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

j2012.gif